アドレス帳の登録

得意先アドレス帳とプライベートアドレス帳には、必要に応じてユーザーがメールアドレスなどを登録することができます。

アドレス帳に登録する
得意先アドレス帳への登録は、管理者および得意先アドレス帳の登録権限が与えられているユーザーであれば誰でも行うことができます。
プライベートアドレス帳への登録は、サービスの利用権限が与えられているユーザーで、かつログインしている本人のみ行うことができます。
1
登録先のアドレス帳を表示し、「登録」ボタ ンをクリックします。
※ アドレス帳の表示方法→「アドレス帳の閲覧」
2
必要事項を入力し、「登録」ボタンをクリッ クします。
氏名
名前を入力します。
フリガナ
名前のフリガナを入力します。
グループ
所属するグループを選択します。詳しくは、「グループの選択方法」をご覧ください。
メールアドレス
メールアドレスを入力します。
電話番号
電話番号を入力します。
Fax
FAX番号を入力します。
携帯電話番号
携帯電話番号を入力します。
携帯メールアドレス
携帯メールアドレスを入力します。
会社名
会社名を入力します。
郵便番号
郵便番号を入力します。
会社住所
住所を入力します。
部署
部署名を入力します。
役職
役職を入力します。
備考
備考を入力します。
※ 入力制限について→「アドレス帳」
正常に登録されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
メールアドレスなどがアドレス帳に追加されます。
4
さらに登録する場合は、1〜3の手順を繰り 返します。
インポートについて
得意先アドレス帳へのインポートは、管理者および得意先アドレス帳の登録権限が与えられているユーザーであれ ば行えます。プライベートアドレス帳へのインポートは、ログイン中のユーザー本人のみ行えます。
登録方法は、「アドレス帳にインポートする」をご覧ください。
■ グループの選択方法
アドレス帳を登録または変更する際に、所属するグループを選択できます。グループを選択するには、あらかじめグ ループの登録が必要です。グループの登録方法については、「アドレス帳のグループの設定」をご覧ください。
1
アドレスの登録画面(アドレスの参照画面) で「選択」ボタンをクリックします。
グループ選択画面が表示されます。
2
「グループ一覧」から所属するグループを選 択し、「追加」ボタンをクリックします。
全選択
表示されているグループをすべて選択します。
解除
選択をすべて解除します。
3
手順2の選択を取り消す場合は、「選択され たグループ一覧」から削除するグループを選 択し、「削除」ボタンをクリックします。
全選択
表示されているグループをすべて選択します。
解除
選択をすべて解除します。
4
すべての選択を終了したら、「戻る」ボタン をクリックします。
アドレスの登録画面(アドレスの参照画面)に戻りま す。選択したグループが表示されます。
登録内容を変更する
得意先アドレス帳に登録されている内容の変更は、管理者および得意先アドレス帳の登録権限が与えられているユーザーであれば誰でも行うことができます。
プライベートアドレス帳に登録されている内容の変更は、サービスの利用権限が与えられているユーザーで、かつログインしている本人のみ行うことができます。
1
登録内容を変更するアドレス帳を表示し、変 更対象の「氏名」をクリックします。
※ アドレス帳の表示方法→「アドレス帳の閲覧」
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
2
必要事項を入力し、「変更」ボタンをクリッ クします。
※ 入力制限について→「アドレス帳」
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
一覧が表示されます。
4
さらに変更する場合は、1〜3の手順を繰り 返します。
登録内容を削除する
得意先アドレス帳に登録されている内容の削除は、管理者および得意先アドレス帳の登録権限が与えられているユーザーであれば誰でも行うことができます。
プライベートアドレス帳に登録されている内容の削除は、サービスの利用権限が与えられているユーザーで、かつログインしている本人のみ行うことができます。
1
対象となるアドレス帳を表示し、削除対象を 選択して「削除」ボタンをクリックします。
※ アドレス帳の表示方法→「アドレス帳の閲覧」
全選択
表示されている項目をすべて選択します。
解除
選択をすべて解除します。
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
確認画面が表示されます。
2
削除してもよければ、「OK」ボタンをクリッ クします。
一覧が表示されます。
3
さらに削除する場合は、1〜2の手順を繰り 返します。
登録内容を検索する
アドレス帳の中から、目的のメールアドレスを検索することができます。登録件数が増えた場合に便利です。
1
検索するアドレス帳を表示し、「検索」ボタ ンをクリックします。
※ アドレス帳の表示方法→「アドレス帳の閲覧」
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
2
必要事項を入力し、「検索」ボタンをクリッ クします。
グループ
グループを選択します。
氏名
氏名を入力します。
フリガナ
フリガナを入力します。
会社名
会社名を入力します。
部署
部署を入力します。
役職
役職を入力します。
メールアドレス
メールアドレスを入力します。
電話番号
電話番号を入力します。
※ 入力制限について→「アドレス帳」

・ 大文字と小文字を区別して検索します。

・ 全角と半角を区別して検索します。

社員アドレス帳の場合

・ 「氏名」は、「ユーザー名」と表示されます。

・ 「フリガナ」「会社名」の入力欄は、表示されません。

3
検索が完了し、該当する登録内容が一覧表示 されます。
アドレス帳の登録内容をエクスポートする
アドレス帳に登録されている情報を、CSVファイル形式でエクスポートします。
1
エクスポートするアドレス帳を表示し、「エ クスポート」ボタンをクリックします。
※ アドレス帳の表示方法→「アドレス帳の閲覧」
※ 管理者の設定によって、機能が制限される場合がありま す。詳しくは、「その他の利用制限」をご覧ください。
文字コードの選択画面が表示されます。
アドレス帳をグループで絞り込んで表示している場 合も、アドレス帳のすべてのデータがエクスポート されます。
2
必要事項を選択し、「エクスポート」ボタン をクリックします。
文字コード
文字コードを選択します。
エクスポートしたファイルで文字化けが発生した場 合は、デフォルトの「Shift-JIS」から「UTF-8」に文 字コードを変更し、再度エクスポートしてください。
3
ファイルのダウンロード画面が表示される ので、任意の場所に保存します。
4
保存したファイルを開くと、その内容が画面 に表示されます。
表示名
名前が表示されます。
フリガナ
名前のフリガナが表示されます。
電子メールアドレス
メールアドレスが表示されます。
携帯電話
携帯電話番号が表示されます。
携帯メールアドレス
携帯メールアドレスが表示されます。
勤務先電話番号
電話番号が表示されます。
勤務先ファックス
FAX番号が表示されます。
会社名
会社名が表示されます。
郵便番号
郵便番号が表示されます。
会社住所
住所が表示されます。
役職
役職が表示されます。
部署名
部署名が表示されます。
メモ
備考が表示されます。
社員アドレス帳の場合
以下の項目は、表示されません。

・ フリガナ

・ 携帯電話

・ 携帯メールアドレス

・ 勤務先ファックス

・ 会社名

・ 郵便番号

・ 会社住所

アドレス帳にインポートする
CSVファイルを利用して、複数のメールアドレスをインポートすることができます。
得意先アドレス帳へのインポートは、管理者および得意先アドレス帳の登録権限が与えられているユーザーであれば誰でも行うことができます。
プライベートアドレス帳へのインポートは、サービスの利用権限が与えられているユーザーで、かつログインしている本人のみ行うことができます。
CSVファイルはご自身で作成することもできますが、入力する項目が記載されている入力フォームをダウンロードして利用することもできます。ここでは、入力フォームを利用する方法についてご案内しています。
「インポート」ボタンが表示されない場合
アドレス帳をグループで絞り込んで表示している場合、「インポート」ボタンが表示されません。
「表示の対象」で「すべてのアドレス」を選択すると、「インポート」ボタンが表示されるようになります。
1
インポートするアドレス帳を表示し、「イン ポート」ボタンをクリックします。
※ アドレス帳の表示方法→「アドレス帳の閲覧」
アドレス帳のインポート画面が表示されます。
2
入力フォーム(adrform.csv) をダウンロード します。
※ ダウンロード方法はご利用のブラウザによって多少異な りますが、「入力フォーム(adrform.csv)」のリンク部分を 右クリックし、「対象をファイルに保存」を選択すると、名 前を付けて保存画面が表示されます。
3
任意の場所に保存します。
4
保存した「入力フォーム(adrform.csv)」を 開き、登録する情報を入力し、保存して終了 します。
表示名
名前を入力します。
フリガナ
名前のフリガナを入力します。
電子メールアドレス
メールアドレスを入力します。
携帯電話
携帯電話番号を入力します。
携帯メールアドレス
携帯メールアドレスが表示されます。
勤務先電話番号
電話番号を入力します。
勤務先ファックス
FAX番号を入力します。
会社名
会社名を入力します。
郵便番号
郵便番号を入力します。
会社住所
住所を入力します。
役職
役職を入力します。
部署名
部署名を入力します。
メモ
備考を入力します。
※ 入力制限について→「アドレス帳」
5
「参照」ボタンをクリックし、作成したCSV ファイルを選択して「インポート」ボタンを クリックします。
正常に登録されると、次手順のような画面が表示され ます。
1回にインポートできる最大件数は1,000件です。
6
「一覧に戻る」ボタンをクリックします。
アドレス帳が表示されます。
何らかのエラーが発生した場合は、その内容が表示 されます。再度CSVファイルを作成し直してくださ い。
7
メールアドレスがアドレス帳に登録されて いることを確認します。