一括ダウンロード

指定したキャビネット配下の全データをダウンロードすることができます。

一括ダウンロード画面を表示する
一括ダウンロードを行うための画面は、以下の方法で表示します。
1
ツール画面を表示し、「一括ダウンロード」 をクリックします。
※ ツール画面の表示方法→「ポータル画面の画面説明」
2
一括ダウンロード画面が表示されます。
一覧を並び替えるには
作成日時順(降順)に表示された一覧を、他の表 示項目をクリックして並び替えることができま す。
ファイル名、作成者、サイズ、有効期限
昇順に並び替えます。
もう一度クリックすると、逆順になります。
データを一括ダウンロードする
選択したキャビネットに登録されていた全ファイルを、1ファイルに圧縮します。圧縮ファイルが一括ダウンロード画面の一覧に追加されます(ファイルの作成には時間がかかります)。
有効期限は作成7日後です。期限を過ぎると圧縮ファイルは自動的に削除されます。
1
一括ダウンロード画面を表示し、「キャビ ネットの選択」をクリックします。
※ 一括ダウンロード画面の表示方法→「一括ダウンロード画 面を表示する」
※ ファイルはZIP形式で圧縮されます。ファイル名やキャビ ネット名に全角文字が含まれている場合、Mac OSで解凍 することができません。
2
一括ダウンロードするキャビネットを選択 して「作成する」ボタンをクリックします。
※ 下の階層のキャビネットを圧縮ファイルに含めたくない ときは、「配下のキャビネットを含める」をクリックして 選択を解除してください。
一括ダウンロードファイルの作成依頼が正常に受け 付けられると、次手順のような画面が表示されます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
一覧が表示されます。作成中の圧縮ファイルには、 「ファイル名」に「作成中」と表示されます。
4
10分程度経ってから一括ダウンロード画面 を表示します。
5
「作成中」の表示が「ダウンロード」ボタン に変わっていたら、該当のファイルを選択し て「ダウンロード」ボタンをクリックします。
ファイルのダウンロード画面が表示されます。
6
「保存」ボタンをクリックします。
名前を付けて保存画面が表示されます。
7
任意の場所に保存します。
ダウンロードしたファイルを解凍するに は
圧縮ファイルの解凍には、解凍ソフトをご利用くだ さい。解凍ソフトはフリーソフトとして数多く配布 されています。
データを削除する
データの削除は、登録者本人と管理者のみ行えます。
1
一括ダウンロード画面を表示し、削除する データを選択して「削除」ボタンをクリック します。
※ 一括ダウンロード画面の表示方法→「一括ダウンロード画 面を表示する」
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
確認画面が表示されます。
2
削除してよければ「OK」ボタンをクリック します。
一覧が表示されます。
3
さらに削除する場合は、1〜2の手順を繰り 返します。
データを移動する
データの移動は、登録者本人と管理者のみ行えます。
1
一括ダウンロード画面を表示し、移動する データを選択して「移動」ボタンをクリック します。
※ 一括ダウンロード画面の表示方法→「一括ダウンロード画 面を表示する」
前のページを表示します。
次のページを表示します。
数字
該当のページを表示します。
ファイルの移動画面が表示されます。
2
移動先のキャビネット名を選択して「移動す る」ボタンをクリックします。
正常に移動されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
一覧が表示されます。
4
さらに移動する場合は、1〜3の手順を繰り 返します。
最新情報を表示する

一括ダウンロード画面の「最新の状態に更新」ボタンをクリックすると、一覧表示の内容が最新の状態に更新されます。

登録可能容量を確認する

登録可能容量は、一括ダウンロード画面の右側に表示されます。

※ 容量追加もできます。(オプションサービス)。

ディスク領域に保管されます
作成された圧縮ファイルは、ディスク領域に保管さ れます。
ディスク領域とは、キャビネットや掲示板、ファイ ル送受信等に登録されるファイルが保管される領域 です。