スケジューラの設定

管理者が許可している場合、スケジューラの設定を変更できます(プライベートグループの設定は、許可不要)。ここで設定した内容は、設定者本人にのみ有効です。

管理者による設定変更について
管理者は、以下の各項目の設定を一括変更することができます(プライベートグループを除く)。
管理者が一括変更した場合、それまでの設定にかかわらず、全ユーザーに同じ設定内容が反映されます。

スケジューラの設定画面を表示する
スケジューラの設定を行うための画面は、以下の方法で表示します。
1
設定画面を表示し、「スケジューラ」をクリッ クします。
※ 設定画面の表示方法→「ポータル画面の画面説明」
※ 管理者の設定によって、機能が制限される場合がありま す。詳しくは、「携帯電話サービスの利用者選択」「設定 機能の一括変更と利用制限」をご覧ください。
2
スケジューラの設定画面が表示されます。
プライベートグループの設定
利用者は、閲覧・登録することの多いメンバーや施設をプライベートグループとして設定することができます。プライベートグループを設定すると、グループに所属するメンバーや施設のスケジュールを、まとめて閲覧・登録できるようになります。
プライベートグループは、複数設定することが可能です。
プライベートグループの設定画面を表示する
プライベートグループの設定画面は、以下の方法で表示します。
1
スケジューラの設定画面を表示し、「プライ ベートグループの設定」をクリックします。
※ スケジューラの設定画面の表示方法→「スケジューラの設 定画面を表示する」
2
プライベートグループの設定画面が表示さ れます。
プライベートグループを登録する
参照権または登録権のあるメンバーや施設を、プライベートグループとして登録できます。異なる組織のメンバーでも、同じプライベートグループに登録することが可能です。
1
プライベートグループの設定画面を表示し、 「登録」ボタンをクリックします。
※ プライベートグループの設定画面の表示方法→「プライ ベートグループの設定画面を表示する」
2
プライベートグループ名を入力します。
プライベートグループの名称
プライベートグループ名を入力します。
※ 入力制限について→「スケジューラの設定」
3
「ユーザー及び施設一覧」下のプルダウンメ ニューでグループ名を選択し、登録するメン バー・施設を選択して「追加」ボタンをク リックします。
全選択
表示されているメンバー・施設をすべて選択します。
解除
選択をすべて解除します。
※ プルダウンメニューにグループ名が表示されるのは、参照 権または登録権のあるグループです。
メンバー・施設の表示順序を変更する場合は、「メン バー・施設を並び替えるには」をご覧ください。
4
手順3の選択を取り消す場合は、「選択され たユーザー及び施設一覧」から削除するメン バー・施設を選択し、「削除」ボタンをクリッ クします。
全選択
表示されているメンバー・施設をすべて選択します。
解除
選択をすべて解除します。
5
すべての入力を終了したら、「登録」ボタン をクリックします。
正常に登録されると、次手順のような画面が表示され ます。
6
「OK」ボタンをクリックします。
登録したプライベートグループが一覧に追加されま す。
7
さらに登録する場合は、1〜6の手順を繰り 返します。
■ メンバー・施設を並び替えるには
1
上下に移動させるメンバー・施設を選択し、 下の表のボタンをクリックします。
一覧の最初に移動します。
1つ上に移動します。
1つ下に移動します。
一覧の最後に移動します。
プライベートグループを変更する
プライベートグループ名、所属するメンバー・施設、並び順が変更できます。
1
プライベートグループの設定画面を表示し、 変更するプライベートグループを選択して 「変更」ボタンをクリックします。
※ プライベートグループの設定画面の表示方法→「プライ ベートグループの設定画面を表示する」
2
変更する箇所を入力し、「変更」ボタンをク リックします。
※ 入力方法→「プライベートグループを登録する」
※ 入力制限について→「スケジューラの設定」
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
一覧が表示されます。
4
さらに変更する場合は、1〜3の手順を繰り 返します。
プライベートグループを削除する
1
プライベートグループの設定画面を表示し、 削除するプライベートグループを選択して 「削除」ボタンをクリックします。
※ プライベートグループの設定画面の表示方法→「プライ ベートグループの設定画面を表示する」
2
削除してよければ「OK」ボタンをクリック します。
一覧が表示されます。
3
さらに削除する場合は、1〜2の手順を繰り 返します。
プライベートグループの並び順を変更する
スケジューラ画面に表示されるプライベートグループの並び順を変更できます。
1
プライベートグループの設定画面を表示し、 上下に移動させるプライベートグループを 選択して下の表のボタンをクリックします。
※ プライベートグループの設定画面の表示方法→「プライ ベートグループの設定画面を表示する」
一覧の最初に移動します。
1つ上に移動します。
1つ下に移動します。
一覧の最後に移動します。
2
並び替えが確定したら、「並び順を確定する」 ボタンをクリックします。
正常に並び替わると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。 
カレンダー表示内容の設定を変更する
表示する時間帯の範囲や項目を変更することができます。
1
スケジューラの設定画面を表示し、「カレン ダー表示内容の設定」をクリックします。
※ スケジューラの設定画面の表示方法→「スケジューラの設 定画面を表示する」
2
必要事項を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
タイムテーブル表示時間範囲
表示する時間帯の範囲を選択します。
表示項目
表示する項目を選択します。
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
休日表示の設定を変更する
定休日や祝日の曜日・日付は、管理者が設定します。ユーザーは、定休日・祝日の表示方法を変更できます。
1
スケジューラの設定画面を表示し、「休日表 示の設定」をクリックします。
※ スケジューラの設定画面の表示方法→「スケジューラの設 定画面を表示する」
2
必要事項を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
休日の有効
定休日や祝日を表示するかどうかを選択します。
定休日の表示
定休日の曜日を表示するかどうかを選択します。
休日情報の表示
祝日の名称など、定休日や祝日の情報を表示するかどうかを選択します。
背景色
定休日と祝日のそれぞれの背景色を選択します。
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
入力の設定を変更する
スケジュールを登録・変更する際の最小時間単位(分)を変更することができます。
1
スケジューラの設定画面を表示し、「入力の 設定」をクリックします。
※ スケジューラの設定画面の表示方法→「スケジューラの設 定画面を表示する」
2
必要事項を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
最小時間単位
スケジュールを登録・変更する際の最小時間単位(分)を選択します。
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
お知らせの設定を変更する
今日の予定や登録通知など、お知らせメールの受信設定を変更できます。
1
スケジューラの設定画面を表示し、「お知ら せの設定」をクリックします。
※ スケジューラの設定画面の表示方法→「スケジューラの設 定画面を表示する」
2
必要事項を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
通知先のメールアドレス
通知先のメールアドレスを変更するには、「携帯電話の設定を変更する」をご覧ください。
今日の予定
登録されている当日分の自分のスケジュールを、通知先のメールアドレス宛に配信する場合は、希望配信時間を選択します。
登録通知
他のユーザーが自分のスケジュールを登録した際に、その内容を通知先のメールアドレス宛に配信する場合は、「スケジュール登録通知を受け取る」を選択します。
変更通知
他のユーザーが自分のスケジュールを変更した際に、その内容を通知先のメールアドレス宛に配信する場合は、「スケジュール変更通知を受け取る」を選択します。
削除通知
他のユーザーが自分のスケジュールを削除した際に、その内容を通知先のメールアドレス宛に配信する場合は、「スケジュール削除通知を受け取る」を選択します。
アラームメール
スケジュールの内容を、登録したスケジュールの開始時刻数分前に通知先のメールアドレス宛に配信する場合は、メールの配信時間を選択します。
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
最初に開くスケジュールの設定を変更する
スケジューラ機能を選択した際、最初に表示されるスケジュールを変更できます。
1
スケジューラの設定画面を表示し、「最初に 開くスケジュールの設定」をクリックしま す。
※ スケジューラの設定画面の表示方法→「スケジューラの設 定画面を表示する」
2
必要事項を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
最初に開くスケジュール
最初に開くスケジュールを選択します。
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
週・月の表示形式の設定を変更する
週単位・月単位のスケジュールの表示形式を変更できます。
週単位・月単位の表示形式の設定は、ポータル画面のスケジュールと施設予約画面にも反映されます。
1
スケジューラの設定画面を表示し、「週・月 の表示形式の設定」をクリックします。
※ スケジューラの設定画面の表示方法→「スケジューラの設 定画面を表示する」
2
必要事項を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
週の表示形式の設定
週の表示形式を選択します。
プルダウンメニューでお好みの曜日を選択してください。
月の表示形式の設定
月の表示形式を選択します。
プルダウンメニューでお好みの曜日を選択してください。
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。
ダブルブッキングの設定を変更する
既にスケジュールがある場合、本人以外のユーザーが重複する時間にスケジュールを登録できるかどうかの設定を変更できます。
1
スケジューラの設定画面を表示し、「ダブル ブッキングの設定」をクリックします。
※ スケジューラの設定画面の表示方法→「スケジューラの設 定画面を表示する」
2
必要事項を選択し、「設定」ボタンをクリッ クします。
ダブルブッキングを許可する
他のユーザーからのダブルブッキングを許可します。
ダブルブッキングを許可しない
他のユーザーからのダブルブッキングを許可しません。
正常に変更されると、次手順のような画面が表示され ます。
3
「OK」ボタンをクリックします。
設定が有効になります。