伝言メールを送信する

伝言メールは、簡単なメモ程度のメールを送信できる機能です。あらかじめ登録されたメールアドレス宛か、その場で入力したメールアドレス宛に送信することができます。

1
伝言メール画面を表示し、必要事項を入力し て「送信」ボタンをクリックします。
※ 伝言メール画面の表示方法→「ポータル画面の画面説明」
送信先の対象
グループ名を選択します。
グループ名を選択することで、送信先メールアドレスの絞り込みができます。
送信先メールアドレスの設定
送信先メールアドレスを設定します。
設定については「送信先メールアドレスの設定方法」をご覧ください。
依頼主
伝言を依頼した人の名前などを入力します。
日時
伝言を受けた日時を入力します。
用件
伝言内容を選択・入力します。
伝言
伝言内容を入力します。
自分にも送る(Bcc)
伝言内容を自分にも送る場合に選択します。
※ 管理者の設定によって、機能が制限される場合がありま す。詳しくは、「アドレス帳の利用制限」をご覧ください。
※ 入力制限について→「伝言メール」
2
「OK」ボタンをクリックします。
送信先メールアドレスの設定方法
送信先のメールアドレスは、次のいずれかの方法で設定してください。
■ 社員アドレス帳の携帯電話のメールアドレスを選択するには

「携帯電話のメールアドレス」を選択し、プルダウンメニューでメールアドレスを選択します。

■ 社員アドレス帳のメールアドレスを選択するには

「登録されているメールアドレス」を選択し、プルダウンメニューでメールアドレスを選択します。

■ 任意のメールアドレスを入力するには

「指定したメールアドレス」を選択し、メールアドレスを入力します。

※ 入力制限について→「伝言メール」
■ アドレス帳から選択するには
1
「アドレス帳から選択」を選択し、「送信先を 指定する」ボタンをクリックします。
2
「アドレス帳」から送信先のグループ名を選 択します。
選択したグループに登録されているメールアドレス が「アドレス一覧」に表示されます。
3
「アドレス一覧」から送信先のメールアドレ スを選択し、「追加」ボタンをクリックしま す。
選択したメールアドレスが「通知先」に追加されます。
※ 「通知先」でメールアドレスを選択して「削除」ボタンを クリックすると、メールアドレスが削除されます。
4
さらに追加する場合は、2〜3の手順を繰り 返します。
5
送信先をすべて追加し終わったら、「戻る」 ボタンをクリックします。
伝言メール画面に戻ります。追加した送信先の件数が 表示されます。
携帯電話のメールアドレスはどこで設定する?
・ ユーザーの携帯電話のメールアドレスは、管理者がユーザー登録を行う際に入力しています。入力しなかった場 合は、メールアドレスと同じアドレスが自動的に設定されます。また、ユーザー自身で設定することもできます。
・ 伝言メールなどの機能において、ご自分の携帯電話メールアドレスを公開したくない場合は、「携帯電話の設定」 で「携帯電話のメールアドレスを公開しない」を設定してください。

※ 携帯電話の設定の変更方法→「携帯電話の設定を変更する」